萌moegi鬼?金色の瞳? 成人向け(R18)小説

更新日:2005/03/26 (Sat) 10:08

http://www16t.sakura.ne.jp/~simon/02novel01.htm#n02

??ガシャァ……ァァン 途切れかけた意識の片隅で、『客』が帰っていくのを感じる 今日も、モエギに残されたのは 刻み込まれた無数の痣……歯と爪と針が、全身余すところなく、嘗め回していった ベッドから半分ずり落ちかけた、泥のように疲れきった身体は、意思に対してピクリとも反応しなかった ??ごぼっ 深く息をつこうとして こみ上げてきたものが、そのまま口から零れて…… (少女・残酷・鬼・娼婦・媚薬・凌辱)




■ 雪切恋歌 新着小説

更新日:06/26 (Thu) 09:39

http://kara0.fool.jp/works/setukoi.html

雪女の歌によって、山に入り行方不明になる人々が続出した。

寺に拾われた孤児の助六は、依頼を受けてその村へ向かう。

そこで彼は一生忘れられない出会いをすることになる。

僧侶が出会う人々の悲しくて切ない恋の模様をオムニバスに綴る。

【作:RAN】




■ 剣舞伝 更新小説

更新日:06/28 (Sat) 02:07

http://ncode.syosetu.com/n4322e/novel.html

東洋風ファンタジー、戦記。放浪する貴族の息子と、名家を相続した少女のお話です。(六月二十八日・十三話迄)




■ 竹取の物語詩

更新日:06/11 (Wed) 02:01

http://ncode.syosetu.com/n3498e/novel.html

高校2年生のサッカー部エース、片桐修平が突然迷い込んだ、過去でありながら歴史とは異なるおかしな世界。タカビーなお姫様に振りまわされ、イメージを崩壊させる歴史上の偉人変人に絡まれ、次々に垣間見える真実の歴史。それでもシュウは、めげずに家に帰る方法を探す。(作:chro)

★「第五帖:枕で夜露死苦」追加しました!




■ オリエントの予言者

更新日:05/21 (Wed) 09:44

http://ncode.syosetu.com/n1294e/

彼は王座に座らされた若き王、彼女は真の居場所を求める少女。『3人の神族が集いし時、未来は開かれる。』神のその言葉に彼は予言者を探し、彼女と出会った。二人の出会いが作り出す、哀しくも暖かいオリエントの物語。




■ 春来幸連?守戦旅伝? 更新小説

更新日:06/27 (Fri) 10:35

http://azisai.yukimizake.net/syousetu-page/syunraikouren.html

江戸時代ぐらいの日本の雰囲気のオリジナル世界“大和天竜國”。城を攻められ、一人だけ生き残った晶子姫を無事にご親族の元まで送り届ける為、要は旅立つ。■(ノ・∀・)ノ6月27日 第五話『団子屋で一服』更新■

作:花鏡




■ 朱色奇譚

更新日:05/07 (Wed) 01:46

http://cult.jp/oliver41/novel2/frame.html

緑深い山々の狭間にある、とある街道。街道沿いの宿屋から物語は始まる。・・・本日のお宿のお客は何方?

寡黙で穏やかな宿屋の主人。その隣に沿う少女や奇天烈奇妙な情報屋など。賑わう街道の人間模様から短編で連載開始です。




■ それでも 月は太陽が好きだった

更新日:03/31 (Mon) 10:21

http://www3.ocn.ne.jp/~hatchan

紀元218年、壱語国の女王豊の華は弟タツノオの尊と側近六人と平和に国を治めていた。しかし、次々と襲った自然災害の後、側近の裏切りによる窮地が続く。何とか国を守った豊の華には、実は大きな秘密があった。

その秘密とは・・・。




■ 女神湖伝説

更新日:03/23 (Sun) 11:12

http://ncode.syosetu.com/n8682d/

仲良し四人組が信州の女神湖へ向かった。甘い香りがして四人は洞穴へ落ち込む。人の声が聞こえてきて、気が付けばそこは戦国の世だった。そして・・・・。




■ 七星覇王伝 更新小説

更新日:06/20 (Fri) 02:09

http://www.k3.dion.ne.jp/~karineko/sub6.htm

内乱の続く華煌帝国末期。その混乱を収束する為に、天界より星王が地上に降り立った。その星王に選ばれた若者が、新たなる覇王となることで、地上は平穏を取り戻すはずだった。しかし、本来ならば地上に一人しか現れないはずの星王が、同時に七人現れた事から、事態は混迷する。七人の覇王候補たちは、複雑な運命に翻弄されながらも、地上に平穏を取り戻すべく動き始めるのだが・・

第二部 第五章「妖風去来」更新しました!




■ 又四郎剣風抄-砂塵剣千鳥-

更新日:04/10 (Thu) 03:13

http://members3.jcom.home.ne.jp/powerentropy/Novel_Matashirou_1.htm

水霧流の達人であるが、独特の闘い方の剣術のため

竹刀剣術には収まらない

又四郎の月日を綴った痛快時代小説です。




■ 隠行百鬼夜行

更新日:03/15 (Sat) 12:41

http://www.geocities.jp/epetamu_7506/tale/book.html

人に徒なす、狐、鬼。貸本屋、西園寺霜乃が祓います。




■ 蒼碧の旋風

更新日:03/15 (Sat) 12:41

http://lepuscasa.web.fc2.com/grandius1.htm

公女セシリア。

民を救うため、反乱組織や天才軍師、古代の民など様々な人と共に、国に家族に刃を向けたその少女の波乱に満ちた運命を描く「グランディウス戦記」の第一章。

第二章以降も順次掲載していく予定です。




■ 群雄列伝下天の章・三?群雄割拠譚

更新日:03/13 (Thu) 04:09

http://homepage3.nifty.com/scr_notes/Gunyu_G3/gunyu_geten3_index.htm

古代中国風歴史伝奇ファンタジー。天界・中庸界(仙界)・下天(人間界)の三界のうち、下天を舞台にした、王朝交代にからんだ有力氏族たちの覇権争いも絡む物語。連載中ですが、今ある分でも結構な分量あり、多分超長編です。




■ 扶桑国伝記

更新日:03/13 (Thu) 04:09

http://homepage3.nifty.com/scr_notes/Reading_renew/Reading_index.htm

古代?近世日本をイメージした伝奇ファンタジー。三部作ですが、第三部が中心で、第一・二部はその前ふりみたいな位置づけです。

災禍神とその眷属により失われた扶桑国の平穏な時を導かれし者達が取り戻す…RPG的な話かもしれません。




■ 静 更新小説

更新日:06/19 (Thu) 07:56

http://munnin.jugem.jp/?eid=26

第二一章『フェニックス』UPしました。

??オレは君に、君の存在理由を提供しよう。

ヴィクトリア女王統治下、空前の繁栄の中にある世紀末ロンドンは、人間に擬態した魔界の住人が住む街になっていた。そこに現れたのが、戊辰戦争の生き残りの日本人少女シズカ。その手には和泉守兼定、そしてチェロ。

英国軍特務機関と教皇庁聖騎士団を巻き込む戦いに挑みます。作:MUNNIN




■ 天狼と雨

更新日:02/19 (Tue) 11:33

http://ncode.syosetu.com/n6988d/

その日一人の男は死んだ。そして雨ばかり降る森の中で狼となって過ごしていたその男は一人の少女と出会う・・・




■ 月の舞台

更新日:05/17 (Sat) 10:08

http://kazayume.okitsune.com/luna/top.html

舞台は十九世紀にそっくりの異世界。

そのイギリスで活躍する劇団ルナ。

ある日、彼らの元にひとりの少女が現れる??

??少女と劇団員たちが過ごした一週間。

5/17…第八話 up




■ ルシアの旗の下で・・・ 更新小説

更新日:06/22 (Sun) 12:35

http://millionplanets.ikidane.com/lussia.html

北欧中世期、一代で国を築いたオルロウガ王亡き後二人の後継者によって、国が二つに割れた。互いの欲望、嫉妬によって時代は混迷していく。そんな中、一人の少女ルシアが天?神?の声を聞き、その手に剣を持つ。

※圧倒的な強さを誇っていた黒い騎士団。しかし時を経て、アルザウスのシーヴァも攻略の知恵を絞る。そしてファルゼムの腕も今と昔では、比べ物にならない?第五十七章“進化”更新しました。是非見てください!

評価: 7.67 (評価数 3 )



■ 魔法石の生まれる場所

更新日:03/01 (Sat) 12:09

http://www3.plala.or.jp/yuki_minamoto/novels_index.htm

「サルトラン大陸」と呼ばれる地で、繰り広げられる原住民と文明国の兵士たちの戦い。女戦士である「月の一族」の姫が、自分の起こした過ちを拭うために、親友や仲間たちとともに戦いの旅に出る。(作:皆本勇紀)